家電は予告無く壊れる、そして連鎖するから大出費

何故か、家電製品がひとつ壊れると、連鎖が起きて次々壊れる事がよくある。安いものなら良いが、冷蔵庫が壊れたりしたらもう、大赤字。でも、絶対無いと困るのが冷蔵庫なんですよね。

これから暑くなる季節を迎えルにあたり、冷蔵庫が無かったら冷たい飲み物にありつけない。買い置きや冷凍食品なんてアウトです。だから、壊れたら買わないと行けない。しかし、安くない。高いですよね、冷蔵庫。ボーナス払いとかを使うしかないぐらい高い。というよりそれしかない。

 

貯金あるならそれ、使いますけど、日々貯蓄に回せるような余裕がないのが現実です。冷蔵庫だけならいいんですけどね、何故か連鎖するのですよ、家電が壊れるのが。多分、買ったのが大体、まとめて家電買ったりしてるせいだと思っています。新しい生活を始めたりするにあたり、家電を買いますよね。まとめて買うから、同じ時期に購入してしまう。だから、壊れるのも似た時期になってるんでしょうね。

 

炊飯器も壊れたら困る家電のひとつです。何せうちは、和食大好き、お米大好き家族ですから、ご飯がない生活はありえない。一時的に、ご飯は出来合いのが売ってますが、高いですからね。やはり、自分の家の炊飯器で炊きたい。これも、家族がたくさんいると、でかい炊飯器じゃないと、持たないんですよね。フルで炊飯してるわけにはいきませんから。10合炊きじゃないと、役に立たない。デカイとやはり、お高いんですよ値段が。新製品の炊飯器の機能とか見ると、すごいですよね。ケーキさえ作れるんですから。もちろん、スポンジ部分だけですよ。でも、多分、ケーキは作らないから、そんな機能いらないですけどね。でも、目がいってしまいますね。

 

日々の生活の中で、この予測してなかった家電の買い替えが一番厳しいです。他に、エアコンや洗濯機。「マジに壊れないでね」とお願いしたいぐらいの心境になります。ボーナスだって、どこかの大会社のお偉いさんが旦那様ならいいんですが、そんなに貰えないのが現実です。

 

夏休みにも、お金は出ますから、全額家電に充てるのもキツイんですよね。そうなると、日々の生活費を切り詰めないとならなくなります。そういうのが得意な方なら良いのですが、苦手なものですから、もう、気が滅入ってしまうのです。やり繰りするって、本当に想像するより大変なんです。どっかから臨時収入でも入らないかなあ、なんて考えてしまったりするとため息も、つい出てしまいます。

リサイクルなどの家電も見たりしますが、リサイクルは品物と代金引換ですから今、生活費に余裕ないと出せないんですよ。カード払いできる方ならリサイクルでも良いかもですが、借りる額も返す事考えたら頭痛くなりますからね。家電を買う時にいっぺんに買うと安くなるんですが、後々この連鎖を考えたらもっと工夫して高い家電は、期間をあけて買うべきだなと思いましたね。

 

※同じような借入したい状況の方のために参考サイト・・・http://xn--88j6e576hjcb.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です