団子鼻はメイクと髪型で印象が変わる。

「親に似た」と言わんばかりの団子鼻、「鼻筋がスッと通っていればもっと美人に見えるのに」と高校生の頃は気にしていました。

そのコンプレックスはメイクをするようになってから気づけば解消されていました。まず団子鼻とは鼻先が丸くなっていて「ぼってり」とした印象になります。

私の場合はアイメイクと前髪を斜めに流すことで意識が改善できるようになりました。それよりも一番簡単なのはメガネをかけること。

顔というフレームに、メガネというフレームが中に入ることで、よほど鼻を意識して見ない限り、相手の視線は「メガネ」にいきます。メイクで気を付けることは「陰影」をつけることです。

アイメイクではまぶたの中心にハイライト、目頭には切開したように細いアイシャドウを入れる、眉はパウダリーを使って太めでスチュワーデスのようにしっかりと描く、鼻筋を通すようにハイライトを入れる、最後にチークはしっかりと色付ける等、かなり手間がかかりますがグッと印象が変わります。

髪型については切り揃えたパッツン前髪は経験上、団子鼻が異様に目立つので避ける方がいいでしょう。斜め前髪でサイドの髪は緩く巻いたり、レイヤーカットにしてもらって動きが出るようにします。

パッツン前髪と同じように、ワンレングスのような直線が顔回りにあると団子鼻は目立つのです。そしてスキンケアでは小鼻の毛穴パックをして、毛穴が目立たないように気をつけることです。

団子鼻ゆえに、小鼻が外側に膨らんでいるので毛穴の黒ずみや開きはかなり目立ちます。メイク直しではハンカチやティッシュでテカリを抑えて、ファンデーションはパウダリーでヨレを想定して最小限に重ねる程度にしています。

団子鼻は小さくなったとは思いませんが、人間の顔は年を重ねるごとに変化していくので、一度悩んでメイクや髪型で改善方法を試していたら自分の中でも気にならなくなってきました。

男性で団子鼻に悩んでいる人にも、メガネでの印象変化と髪型でごまかすのはオススメです。

お金があれば、整形して治すのが一番早いんでしょうけどね。。。ただ整形となるとかなりの高額になりますからね。

最近は、整形ローンもあるみたいなので、まだ支払いもしやすくなったんだろうけど、それでもなかなか簡単には出来ないですよね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です